ノバルティス ファーマでは、多くのかたに当社ホームページをご利用いただけるよう、アクセシビリティに配慮したホームページをご用意しております。このサイトはゾレアの情報サイトです。ページ内を移動するためのショートカット

重症アレルギー性のぜんそくでお悩みの患者さまとご家族の方へ

監修 : 日本医科大学大学院医学研究科
頭頸部・感覚器科学分野 教授 大久保公裕先生

文字サイズ

メニュー

※ゾレアの季節性アレルギー性鼻炎における効能又は効果は、
「季節性アレルギー性鼻炎(既存治療で効果不十分な重症又は最重症患者に限る)」です。

重症アレルギー性のぜんそくでお悩みの患者さまとご家族の方へ

ゾレアによる治療を受けるには

ゾレアによる治療を受けるには、
以下の条件を満たしている必要があります。

そのため治療の前に血液検査、アレルギーの検査が必要になります。

季節性アレルギー性鼻炎(花粉症)の薬を使用した

上記の治療をおこなったにもかかわらず、
効果が不十分で重症または最重症の状態であった

血液中の総IgE値が30~1,500 IU/mLの範囲にある

アレルギーがある

アレルギー抗原(スギ花粉)に対して陽性反応を示す
(スギ花粉抗原に対する血清特異的IgE抗体がクラス3以上であることも必要です)

12歳以上で、体重が20~150kgの範囲にある

妊娠中および授乳中の方は、
必ず主治医の先生にご相談ください。

  • ※FEIA法で3.5UA/mL以上又はCLEIA法で13.5ルミカウント以上

9.特定の背景を有する患者に関する注意(抜粋)

9.1合併症・既往歴等のある患者
9.1.1ラテックス過敏症の既往歴又は可能性のある患者
アレルギー反応を起こすことがあるので注意すること。注射針部分のカバーは、乾燥天然ゴム(ラテックス由来)を含む。
9.7小児等
<季節性アレルギー性鼻炎、特発性の慢性蕁麻疹>
9.7.3低出生体重児、新生児、乳児、幼児又は12歳未満の小児を対象とした臨床試験は実施していない。